風俗に関する都市伝説って本当?

風俗に関する都市伝説って本当?

風俗嬢に関する都市伝説のような話は多く存在しています。そんな中でも風俗で働く女の子を震え上がらせているものの一つに、エイズや性病に関わるものがあります。いくつかのバージョンがありますが、エイズに感染してしまった男性が、多くの人に感染させるために頻繁に風俗に通い、全国の風俗を渡り歩いているといったものがあります。これが梅毒になっているバージョンもありますが、梅毒はちょっと現代には合わないので現実味はないでしょう。こうした都市伝説は昔からさまざまなものがささやかれています。しかし、風俗が原因ではエイズに感染したという例はほとんどないことからもわかるように、風俗嬢が感染してしまう可能性も極めて低いものと考えて良いでしょう。また、こうした都市伝説は詰めがあまく、冷静に読んでみるとリアリティがないことが多いですので、信用するに値しないものがほとんどです。しかし、こうした都市伝説で恐怖を感じることで、危機管理がしっかりなされるのであれば、こうした伝説にも意味があるのかもしれません。

カテゴリー:風俗嬢あるあるFAQ

よく似た質問をチェックする